入院日記⑨

年末寒波の日、退院しました。

この入院中、いろいろな景色を見て、経験して

授業料(入院費)は高くつきましたが実地研修のようなつもりで

生活してみました。

担当医の先生、病棟の人々、リハビリ担当の先生お世話になりました。

一旦ゴール出来たような気持ちです。

とりあえずのゴールでも、それがあったから

入院生活を乗り切れた気がします。

なにより家族、職場という帰る場所があったことも

大きかったです。

そして来年こそは健康を損なわず1年をのりきるぞ

と強く思いました。

次回からは仕事のことを取り上げようと思います。

お便り
アーカイブ
​ジャンル

平日:8時30分~17時

日・祝日は休みの場合がございます。

© つくみかん 2017