男性が女性を介護するということについて皆さんのご意見をお聞かせください。

 こんにちは支援相談員Kです。支援相談員としてこれまでも

たくさんのケースと向き合ってきました。今回は男性による在宅介護について

取り上げたいと思います。

※今回、記事にするにあたり対象者及び家族の了解を得ています。

70代後半の女性が1ヶ月ほどの入院後、自宅に退院しました。

要介護新規申請中でサービス利用はしていません。

尿意不明確な為、失禁を度々し布団までビッショリということも何度かありました。

年下で膝の悪い夫は、伝い歩きが何とかできる妻のために

トイレまでの動線に自作の手摺を設置し、トイレ内にも手摺りを設置しました。

ただズボン等の上げ下げがしっかり出来ない妻はその後も失禁を繰り返しました。

夫にしてみれば環境を整えたのに、トイレの声かけもするのに

「行きたくない」といっては漏らしてしまう妻に対し

なぜ失敗するのかとストレスが溜まってきました。

初めての介護は思うようにいかないことの連続です。

隣市に40代の息子家族があり、県外に娘(40代)がいます。

この夫婦をサポートするにはどの様な在宅サービス、家族支援、

地域資源を取り入れたらよいと思われますか?

皆様のご意見をお聞かせください。

お便り
アーカイブ
​ジャンル

平日:8時30分~17時

日・祝日は休みの場合がございます。

© つくみかん 2017